2017.05.22 07:55 更新

オリンピック選手が一般人の顔面に蹴り、懲役3年6ヶ月

0:20辺り。オーストラリアの陸上短距離選手のマイケル・ブラウスナハンが酔っ払って一般人と喧嘩。顔面に蹴りを入れ、被害者の男性は頭蓋骨骨折、記憶喪失。脳のダメージで性格も豹変。怒りっぽくなりコミュニケーションに問題がって書いてる。15年求刑されて3年半の判決。

おすすめ動画

コメントを残す

コメントを記入(最大1,000文字)

2017.05.22 07:55 公開